×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

球団別、日本シリーズの出場回数

球団別、日本シリーズの出場回数

日本選手権シリーズに出場するチームとしゃべると、やはり巨人と西武の印象が強いだな。
実際には、各球団の出場数はどうなってるしがらしょうッス。
それぞれに見ていくと、興味深い結果がわかるんてが。

 

まずはセリーグ。
日本シリーズ出場最多は、やはり巨人で32回とダントツだス。
次に多いセリーグの球団は中日の8回と、べがり減るんてが。
そっちゃある他では、ヤクルトが6回、広島が6回、横浜が2回、んでもって阪神が5回となってるス。
よって、セリーグの日本シリーズ出場回数は、巨人が半分以上どご占めてるしがらす。
そっちゃある為、セリーグ=巨人としゃべる認識が90年代め半までは強かったといえます。
一方、巨人のライバルと言われ続けてる阪神は、後ろから2番目とべがり寂しい数字だス。
近年盛り返し、Aクラス入りが増えてきたものの、なべがか追いつける差ではねのが現状だス。

 

一方、パリーグの方は、西武が西鉄時代も含め21度で最多だス。
次いでソフトバンクが南海、ダイエー時代どご含め13度で続き、オリックスが阪急時代どご含めて12度の出場どご果たしてらス。
ソフトバンクは南海時代、あるいはダイエー時代初期の低迷があるしがらべがり意外だスし、オリックスも意外な数字だス。

 

また、2009年にペナントどご制した日本ハムは、東映時代どご含めてもわずか5回。
長らく低迷が続いとった中で、なんとが近年強豪となったズしやがらす。
他は、ロッテが毎日、大毎時代どご含め5回。
今はなくなってしまったス近鉄が4回となってるス。
今年2位になったズ楽天は、5年間でゼロ。
今後に期待してところだス。

 

こっちゃある結果どご見ると、日本シリーズといえば巨人と西武としゃべるイメージはやはり正しいといえます。